これさえできればエスプーマ・エキスパート

どんなものでもふんわり軽い泡にしてしまうエスプーマ。
定番のカクテルもエスプーマを使えば、新感覚の泡ドリンクに変身。さわやかな炭酸水の刺激の強弱もエスプーマだから調整可能。そして、基本のき、生クリームは、コンパウンド生クリームを使うとなめらかに仕上がります。今までの炭酸、生クリーム、ドリンクをワンランクアップさせるエキスパート・テク教えます!

このページを共有

新感覚!泡ドリンクの作り方

エスプーマを使って新しい飲み口のカクテルができます。スクリュードライバーに使うオレンジジュースをエスプーマの泡にしたり、レモンチューハイのレモン果汁を泡にして、よりさわやかなドリンクにしたりと変幻自在。アイディア次第で、定番カクテルがオリジナルカクテルになります。

泡の作り方は、すべて同じ配合でOK!ドリンク300cc、プロエスプーマコールド15g(5%)をミキサーで良く混ぜ合わせてからボトルに入れ、ガスを充填します。ソフトクリームのようにこんもりした泡にしたい時は、プロエスプーマコールドの量を30g(10%)にしてください。ドリンクの上にのせる場合はプロエスプーマコールド15g(5%)以下の量をおすすめします。

プロエスプーマコールドは天然素材の増粘材です。
※ ゼラチンの場合はドリンク300ccに対して6g。

スクリュードライバー

オレンジジュースを泡にして軽やかに

スクリュードライバー

オレンジジュース300cc、プロエスプーマコールド15g(5%)をミキサーで良く混ぜ合わせてからボトルに入れガスを充填。氷を入れたグラスに注ぎ軽くステアしたウオツカとオレンジジュースの上に乗せてください。

カルーアミルク

アイスカプチーノのような
アルコールドリンク

カルーアミルク

牛乳300cc、プロエスプーマコールド15g(5%)をミキサーで良く混ぜ合わせてからボトルに入れガスを充填。氷を入れたグラスに注ぎ軽くステアしたコーヒーリキュールに乗せてください。

ブラディマリー

ふんわりした甘みの
トマトジュースの泡

ブラディマリー

トマトジュース300cc、プロエスプーマコールド15g(5%)をミキサーで良く混ぜ合わせてからボトルに入れガスを充填。氷を入れたグラスに注ぎ軽くステアしたウオツカとトマトジュースの上に乗せてください。

ソルティドッグ

塩の泡をカクテルにプラス

ソルティドッグ

食塩水300cc、プロエスプーマコールド15g(5%)をミキサーで良く混ぜ合わせてからボトルに入れガスを充填。氷を入れたグラスに注ぎ軽くステアしたウオツカとグレープフルーツジュースの上に乗せてください。

レモンチューハイ

居酒屋メニューの定番が
お洒落なドリンクに!

レモンチューハイ

レモン果汁300cc、プロエスプーマコールド15g(5%)をミキサーで良く混ぜ合わせてからボトルに入れガスを充填。氷を入れたグラスに注ぎ軽くステアした焼酎とソーダの上に乗せてください。

レモンチューハイ

すっきりさわやか
泡チューハイ

グレープフルーツチューハイ

グレープフルーツ果汁300cc、プロエスプーマコールド15g(5%)をミキサーで良く混ぜ合わせてからボトルに入れガスを充填。氷を入れたグラスに注ぎ軽くステアした焼酎とソーダの上に乗せてください。

オレンジチューハイ

フルーティな女性好みの
泡ドリンク

オレンジチューハイ

オレンジ果汁300cc、プロエスプーマコールド15g(5%)をミキサーで良く混ぜ合わせてからボトルに入れガスを充填。氷を入れたグラスに注ぎ軽くステアした焼酎とソーダの上に乗せてください。

カシスソーダ

ほどよい酸味と
泡のまろやかさをプラス

カシスソーダ

クレーム・ド・カシス300cc、プロエスプーマコールド15g(5%)をミキサーで良く混ぜ合わせてからボトルに入れガスを充填。氷を入れたグラスに注ぎ軽くステアしたクレーム・ド・カシスとソーダの上に乗せてください。